絵・間瀬健治

「第2総東京代表協議会」でのスピーチ『池田大作全集』第98巻所収

戸田先生は私に、こう教えて下さった。 「これからは対話の時代になる。きみもこれから、一流の人間とどんどん会っていくことだ。”人と語る”ということは、”人格をかけて戦う”ということであり、それがあってこそ、真の信頼を結び会えるんだよ」 全人類をかけてぶつかれば、何かが生まれる。歴史が動く。深い友情が結ばれたる。人間を結び、平和の道を開く対話を、私たちは、さらに広げていきたい。