絵・間瀬健治

「第2総東京最高協議会」でのスピーチ、『池田大作全集』第99巻所収

「世界市民」といっても、わが家庭、わが職場、わが地域から出発する以外にない。 ここに、着実にして、確実なる変革への一歩があることを、改めて確認し合いたい。今、自分がいるところで、信念と情熱と希望に燃えて、立ち上がっていくことだ。自分自身が生まれ変わったように生き生きと進んでいくところから、わが組織も、わが地域も、新しい躍進が始まる。