ウェブデザイン技能検定申請完了

本日ウェブデザイン技能検定受験申請をすませた。ウェブデザイン技能検定は、厚生労働大臣指定試験期間が毎年全国で行われている国家試験です。特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会が実施するもの。1級合格者に厚生労働大臣より、2級及び3級合格者には協会より、ウェブデザイン技能士の合格書が発行され、「ウェブデザイン技能士」として活動が認められます。受験料のクレジット決済は出来ませんが、申請はオンラインからでも可能。平成25年に合格した、ウェブクリエイター能力認定試験(上級)には学科がありませんでしたが、今回は学科も学ぶことが必要です。参考書籍や参考教材は揃っているので、始めやすいと思います。出題範囲は広く浅くといった感じでしょうか、通信の仕組みやインフラ構築、セキュリティー対策など、深く掘り下げ研鑽する指標にもなります。ウェブデザインは商業化を伴い、ホームページやブログ、オンラインゲームなど、IoTテクノロジーはコミュニケーションとものを融合し、利用者を、また利用したい思わせるインタラクションを設計し実装していく。ISO9241-210インタラクションシステムの人間中心設計。ウェブクリエイター技能検定は、ウェブクリエイターの唯一の国家試験です。

コメントを残す

CAPTCHA